つゆくさ 有松絞り浴衣
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
CATEGORIES
RECENT COMMENT
インスタグラムも更新中!
MOBILE
qrcode
<< 2020年 絞り浴衣制作 | main | 羽織コーデ >>
大好き 絞りの木綿きもの


まだまだ日中はあたたかいので、木綿のきものです。


20191114-03.jpg


大うそつきスリップに、替え袖もそのまま。




何よりこの日は、こちらの絞りの木綿着物








をつくってくださっている、昨日投稿した、絞りメーカー


さんとの打ち合わせだったので、張り切って着ていきました



この絞りの着物シリーズは、実はものすごく染めが大変で、、。



絞り浴衣の無地染めのように、数反まとめてドボンと


染めてしまうとムラになってしまうそうなので、1反ずつ


時間をかけて染めない
といけないそうです。



というお話を、絞り浴衣の打ち合わせのかたわら、メーカーの


社長様(←すべて直々に染めていただいている


のです!)にお聞きして、ますます愛着がわいてしまいました。



ちょうど、竜巻絞りバージョンも出来上がってきていました!

20191114-04.jpg



これは、本当に高見え間違いなし!


木綿とは思えない、紬のきもののようです。



こちらは、私が着ているのと同じお花柄の巻き上げ絞り


20191114-05.jpg


長く着られる木綿のきもの。


こちらはしっかりした生地の遠州木綿ですし、

寒くなったら、長襦袢を着て、羽織を羽織れば、


まだまだいけますよ。



近々アップいたしますので、お楽しみに!



| 着物にまつわるあれこれ | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック